投稿日:

埋没法はお手軽な手術ですが、時には失敗も

埋没法は、糸で留めるだけの簡単な手術で、手軽に気楽に行う人が多いようです。事実、手軽な手術で二重を手に入れ、思い通りの二重になり満足している人や、切開する前に、ちょっとお試し感覚で試してみてうまくいってる人もたくさんいると思います。

埋没方とは、簡単なだけに元に戻る事が非常に多いようです。それが精神的に追い込まれてしまう結果となる場合があるとの事。いつのまにか元に戻りばれてしまうという恐怖があるのです。

手術自体がうまくいっても、こういった精神的な恐怖をずっと抱えていくことになる人もおり、幸せな時間をすごせるはずが、逆にびくびくと毎日を過ごすことになる人もいます。二重になり、綺麗になり彼氏ができたような人ほど、恐怖は大きいかもしれません。

他人は言われないとわからないような赤み・キズ・凹みなどにも敏感に反応し、失敗だと思い込んでしまうこともあり、これらも精神的に追い詰められる事になるようです。

また、糸でとめるだけの簡単手術で、元に戻せるからと手軽に手術をうけ元に戻らないということもあります。そんな不安や悩みを抱えなくても、こちらで自力で二重に成功した人の感想が確認出来ます。

カウンセリングをしっかりと行ってくれるクリニックでしたら問題はない

たまにいる悪質なクリニックや説明不足のクリニックでは、あとあと後悔することになりそうです。

「元に戻せる」という広告は、半分だけ信じるような気持ちで手術は受けたほうがいいかもしれません。
いくら簡単とはいえ、まぶたを強引に縫い付けるわけですから・・・ 自然な行為ではありません。

整形とは、美しくなり幸せな生活を手に入れるためだと思うのですが、成功しても精神的に追い込まれるようでは、本当の成功とは言えません。強い精神力や、ポジティブな心構えが必要でしょう。

そして一番の敵は本人の「無知」です。整形さえすれば美しくなれるという、お気楽な考えで手術してしまうと、とんでもないことになります。

クリニック選びから手術の方法まで、色々な知識を身に付けておくべきです。何も知らないでいると悪評高いクリニックで手術して失敗してしまう可能性が格段と上がります。失敗は全て医者のせいにして何もできないようなら整形はしないほうがいいでしょうね。どんなに良いクリニックでも失敗はあるかもしれません。

しかし事前のカウンセリングで丁寧な対応のクリニックなら、最悪の場合でも最善をつくし丁寧に対応してくれるでしょう。

簡単に決めず、いろんなクリニックをまわり事前準備をしっかりと行うことは重要ですね。※自力で二重に出来る教材も最近ではネットで販売されているので、こちらを参考にしてみてください。

合わせて読みたい…

-メニュー

Copyright© 二重まぶたにする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.