投稿日:

メザイクを使って一重瞼から二重瞼へ変身する方法についてのまとめ

一重で悩んでいる人は多くいます。私も子供のころからずっと一重です。大人になったらメイクで目が大きく見えるようになるかもしれない、と思ったこともありましたが、メイクをすると余計に一重が目立つようになってしまいました。

二重にするアイプチなども、昔はのりタイプのものが多く、瞼がぽってりしている私には何の効果もありませんでした。

しかし、メザイクというファイバー素材のアイプチを発見し、これなら二重にできるかもしれないとすぐに購入しました。ファイバー素材を手で伸ばし、瞼に食い込ませて二重を作る方法なのですが、これは私の瞼でもしっかりと二重になりました。ただ、これはコツをつかむまで練習する事が必要です。

コツとメザイクを使ったメイク法を紹介していきます。

まず、瞼の皮脂などをきれいに取り除くために丁寧に洗顔をします。皮脂が残っていると、メザイクがくっつかずに剥がれてしまいます。次に、化粧水や下地をつける前にメザイクを付けます。ここでしっかりと二重にしたい場所に食い込ませることが大事です。

欲張って自分の目には合わないラインに食い込ませることは失敗に繋がるのでやめておきましょう。メザイクがきれいに付いたら、ここからは普段通りの化粧をしていくのですが、クリーム系の下地やリキッドファンデーションを瞼にたっぷりと塗るのはやめておきましょう。

メザイクは油分に弱いので剥がれてきてしまいます。パウダーファンデーションの方が良いかもしれません。次にアイシャドーですが、濃いめの色を使う方が目立ちません。

化粧以外でも、寝るときにメザイクをして寝ると、翌日瞼にくっきりとした二重ラインができます。これは皮膚が弱い人はかぶれる可能性があるので注意をしてください。

-みんなの二重にする方法まとめ

Copyright© 二重まぶたにする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.