投稿日:2017年4月9日 更新日:

一重まぶたから二重まぶたにしたい高校生のお悩み解決

パッチリ二重まぶたは女子高校生の理想ですよね。

パッチリ二重まぶたの女子高校生は、男子からモテるだけでなく、女子からも「かわいい~!」といわれることが多いでしょう。

そんなあこがれの存在であるパッチリ二重まぶたを手に入れたいですよね。

特に一重まぶたで悩んでいる女子高校生は、パッチリ二重まぶたに理想を持っているのではないでしょうか。

今回は、一重まぶたで悩んでいる女子高校生におすすめのお悩み解決法をご紹介したいと思います。

この記事を読んで、周りから憧れられるようなパッチリ二重まぶたを手に入れてみてくださいね!

 

■女子高校生の一重まぶたの悩み

女子高校生の多くが一重まぶたのことで悩んでいるといわれています。
「○○ちゃんみたいに二重まぶたになれたらいいのにな~」と、思ったことがある女子高校生も多くいるのではないでしょうか。

一重まぶたの女子高校生の多くが、厚みのある脂肪がまぶたの上に乗っかっています。
脂肪の乗った厚みのあるまぶたは、顔全体がむくんだように見えるだけでなく目もともはっきりとせずイマイチな印象ですよね。

時には「眠たそうだね」「怒っているの?」と心配されたり・・・。
目もとがイマイチだと、ファッションが決まらないだけでなくテンションも上がりません。

多くの高校でメイクが禁止されていることもあり、メイクで目もとをごまかすこともできません。
大切な青春時代を一重まぶたのせいで台無しにしたくないですよね。

お金をかけずに理想のパッチリ二重まぶたを手に入れたいと願う女子高校生たちは、どうしたらパッチリ二重まぶたを手に入れることが出来るのでしょうか。
次の項目で詳しくご説明していきたいと思います。

■今からできる二重まぶたになる方法

・目の筋トレでデカ目に

パッチリとした二重まぶたを作り上げるためには、まぶたの上の余分な脂肪を落とすことが大切だと考えられています。

目もとの筋トレを行うことで、まぶたの上の余分な脂肪を落とすことが出来るのです。

2ステップのやり方だけで簡単に実践することが出来ますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

1ステップ:眉毛を思いっきり上にあげる

これ以上上がらない!となるまで、眉毛を思いっきり上げてみましょう。
眉毛を限界まで上げきったら、目を閉じてキープします。
目もとがプルプルとすることを感じたら、筋肉が上手に使えている証拠です。
授業中にもこっそり実践できるのでおすすめですよ!

2ステップ:眉毛をキープしつつ目を大きく開ける

眉毛を高い位置に持っていき、目を大きく開けます。
目を大きく開けた時のポイントとして、目を奥に引っ張っていくような感覚を持つことです。
グッと吸い込まれていくような感覚を感じることが出来たら、筋肉が上手に動かせている証拠です。

・目の周りのコリを解消する

目の周りには沢山の神経が張り巡らされています。
そのため、目もとは疲れやすくむくみやすいことが多いです。

目もとのむくみはパッチリ二重まぶたにとっては天敵!
普段から目の周りのコリを解消するクセを付けることが大切です。

目の周りを全体的にマッサージしてあげましょう。
力加減はご自身の好みで大丈夫です。

目をつぶってゆっくりとリラックスした状態で行うのがベストです。
ゴリゴリとする部分は、コリがあったり老廃物が溜まっている証拠です。

こちらも目もとの筋トレ同様に授業中に実践できるので、ぜひ試してみてくださいね。

・黒目を大きく見せる

二重まぶたにする直接的な方法ではありませんが、黒目を大きく見せる「デカ目メイク」の方法を取り入れることでパッチリとした目もとを手に入れることが出来ます。

黒目を大きく見せるデカ目メイクの方法として2通りあります。

アイラインを使って目の周りを縁取るようなデカ目メイクをする方法と、カラコンを使ったデカ目メイクの方法です。

高校によっては普段からメイクをするのは難しいかもしれませんが、お休みの日ならメイクをすることが出来ます。
人気モデルさんがプロデュースしたコスメ・カラコンが数多くありますので、是非この機会にデカ目メイクにチャレンジしてみてくださいね。

・アイメイクで二重っぽくする

黒目を大きく見せるデカ目メイクの方法と一緒に併せて使っていきたいのがアイメイクで二重っぽさを演出するデカ目メイクの方法です。

二重まぶたを作り上げるアイプチ・アイテープを取り入れるだけでも、かなりきれいな二重まぶたになりますよ!
アイプチ・アイテープはドラッグストアで販売されていますので、是非チェックしてみてくださいね。

アイシャドウ・つけまつげも上手に使えば、よりナチュラルで魅力的なアイメイクが完成します。

・絆創膏で二重ラインの癖をつける

アイプチ・アイテープよりもお金をかけずに二重まぶたのラインを作ることが出来る方法としておすすめなのが、絆創膏を使った方法です。
使用方法はアイテープと同じように行います。

幅の調整が自由にできるので、フィットしやすいと評判を集めています。

絆創膏なら自宅にあるアイテムなので、気軽に始めることが出来ますよね!
肌がかぶれるリスクもないのでおすすめです。

■お金をかけてみる

・美容整形(整形手術)で学割が受けられる!?

「お金がかかってもいいから早くパッチリ二重まぶたを手に入れたい!」と思っている女子高校生におすすめなのが、美容整形(整形手術)です。
最近の美容整形(整形手術)は学割が適用されるなど、敷居が低くなってきているのが特徴です。

そのため、一重まぶたで悩む女子高校生の多くが美容整形(整形手術)を行っているといわれています。

美容整形(整形手術)を行う場合は、親の同意が必要となります。
ご家族に美容整形(整形手術)の同意を得ることを忘れないようにしましょう。

多くの美容整形外科で学割が適用となります。
学割が適用になるためには、学生証が必要となりますので必ず持参するようにしましょう。

費用や割引率は美容整形外科によって異なりますので、ホームページ・カウンセリング時に確認するなどするようにしてくださいね。

・高校生のうちは切らない埋没法が安心

二重まぶたの施術方法には大きく分けて2種類あります。
それは「切る施術」「切らない施術」です。

切る施術はしっかりとした二重まぶたが出来上がる代わりに、費用負担と目もとが腫れてしまう期間が負担になるというリスクがあります。
高校に通いながら切る施術を受けてしまうと、周りから「整形したの!?」とバレてしまうことも。

高校生のうちに美容整形(整形手術)を行いたいと考えているのであれば、切らない施術といわれる「埋没法」がおすすめです。

埋没法とは、まぶたの裏を糸で留める方法になります。

留める部分が多いほど、しっかりとした二重まぶたを手に入れることが出来ます。

切らない施術なので腫れてしまう期間が短く、ちょっとした休みの間でも気軽に行うことが出来ます。
施術時間も費用もリーズナブルなのでおすすめです。

当サイト人気記事…

-二重まぶた化粧品

Copyright© 二重まぶたにする方法を教えるサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ナイトアイボーテ体験