投稿日:

一重の人が二重になるためにとても便利なアイプチを活用する方法

私は二重にするために、アイプチを使っています。

アイプチは一重の人が簡単に二重になることができる便利なアイテムです。

アイプチの使い方は、二重にしたいラインのところに塗り、その後専用の棒で押さえるだけというとても簡単なものです。

アイプチを塗ったら透明になるまで少し待ち、棒では1分程押さえるとしっかり二重が持続すると思います。

もちを良くするためにも、何度か繰り返し塗ることをお勧めします。

アイプチのラインは基本的には自分がなりたい二重の線を意識したり、したい化粧に合わせて決めれば良いのですが、あまりにも重たい一重の人が幅広の二重にしようとすると、途中で取れてしまう可能性があるので自分の目やまぶたの厚さに合うように気を付けましょう。

一重だとアイラインもかなり濃く塗らないと目立たないなどのデメリットがありますが、二重にすればアイラインが細くてもしっかり映えます。

アイメイクは化粧をする上での基本でもあるので、アイプチを使って目をパッチリさせることで、一重の人でもパッチリした目ヂカラのある目になることができ、かなり化粧映えもします。

夏は汗で落ちてしまう可能性もあるので、夏に使うならウォータープルーフの水に強いアイプチをするのが良いでしょう。

また、皮膚が弱くてアイプチをすることに不安がある人もいるかもしれませんが、肌に優しい成分を使ったアイプチもあるので安心です。

皮膚が弱い人は、アイプチ選びをする時に自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

アイプチは一つあれば二重にすることができるだけでなく、つけまつ毛ののりにもなるかなり便利なものです。

一重で悩んでいる人もアイプチを活用した化粧に挑戦することで、目ヂカラアップを目指しましょう。

-みんなの二重にする方法まとめ

Copyright© 二重まぶたにする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.