投稿日:

市販されているグッズを使ってまぶたをクセ付けして二重に

整形をしないで二重にしたいと考えている一重の人は多いと思います。

一重まぶたの場合は、アイラインなどで二重風に見せることができたり、目を大きく見せることもできますが、やはり完全な二重に見せるのにメイクだけでは限界があります。

整形すれば一生ものの二重になれるかもしれませんが、それなりにリスクもありますし、お金もかかりますので、もっと手軽に二重にしたいのではないかと思います。

そこで、おすすめしたいのが二重にするクセをつけるアイテープやアイプチです。自宅にいる時はこれらを使って二重のクセをつけるようにします。外出する際には、テープでは目立ってしまうので他の方法を使います。

アイプチも良いのですが、もっと自然ではっきりくっきりとした二重を作ることができるのがメザイクという糸状のテープです。これはまぶたにしっかりと食い込ませるようにつけるので、はっきりとした二重になりますし、透明の糸なので茶色のアイシャドゥを使えばバレることがなく二重を完成させることができます。

最近は、二重にするためのクセ付けの機器もあるようです。通販で売っているのですが瞼をはさんで二重のクセをつけるようです。

奥二重で、二重の幅をもっと広げたいという人にもおすすめです。二重の幅は、年を重ねていくごとに狭くなっていくと聞きました。まぶたがたるんでくるので、幅も狭くなっていくようです。

今二重瞼の人も、だんだん幅が狭くなってくるかもしれないので、狭くなってきたらこういった商品ではっきりした二重まぶたにしてあげることで若々しい印象になると思います。

一重まぶたの人が、クセ付けすることで二重になるというケースは結構あります。よほどまぶたの脂肪が分厚い場合を除いては二重にすることが可能なので、クセ付けしてみてください。

-みんなの二重にする方法まとめ

Copyright© 二重まぶたにする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.