ナイトアイボーテの副作用

更新日:

あなたは、どんな方法で二重メイクを施していますか?
寝ている間に二重の癖付けが出来て、起きてからも二重ラインが持続するという魔法のようなコスメがナイトアイボーテです。

しかし、ナイトアイボーテを使用するにあたって心配なのが副作用ですよね。

「まぶたが突っ張って痛い」「炎症を起こした」「まぶたが赤くなってしまった」「かぶれた」「まぶたがたるんだ」
これらの症状は、アイプチを使用してクセ付けをしたことがある方なら経験があるかもしれません。

肌が弱い方や、皮膚の薄いまぶたに使用するとなると、副作用が無く、安心・安全であることが第一条件です。

そこで、今回は話題のナイトアイボーテに関する副作用について詳しくお伝えしていきます。

ナイトアイボーテ副作用が起きる可能性はあるのか、副作用を緩和するために工夫された成分や、間違った使用方法で副作用を起こさないためのポイントをまとめました。

【二重まぶた作り専用 ナイトアイボーテ】

>>ナイトアイボーテを詳しく見てみる

肌に優しいナイトアイボーテの成分と副作用の予防策

まずは、主に使われている成分とまぶたへの効果についてご紹介していきます。
また、副作用を起こさないために心がけたい2つの使い方の注意点を挙げてみました。

●ナイトアイボーテの美容成分

ナイトアイボーテは、アイプチを使用したときに起こりがちな副作用を対策した美容成分が使われています。

【腫れぼったくならない美容成分】

・ボタンエキス(牡丹の根皮)
→肌荒れ対策、保湿、沈鐘、消炎、血行促進作用
アイプチの粘着力による刺激で肌が荒れてしまうことを防ぎます。

・フユボダイジュ(シナノキの花)
→消炎、鎮静、肌の収れん(引き締め)作用
肌荒れを防ぐだけではなく、キメ細かでハリのあるまぶたに保ちます。

・アルニカ葉エキス(キク科植物 アルニカの花)
→消炎、鎮静、保湿、血行促進
肌トラブルを防ぐ効果があります。

【長時間使用してもかぶれにくい美肌成分】

・アルテア根エキス
→優れた保湿成分、刺激の緩和、皮膚の柔軟化
敏感肌用の化粧品にも使われています。

・サクラ葉エキス
→アレルギー対策、肌荒れ防止、かゆみや炎症を抑える
アイプチの成分や刺激によってまぶたが荒れてしまうことを防ぎます。

これらの美容・美肌成分は、全て植物由来です。ただ二重を作るだけでなく、まぶたへの負担を考慮した成分が使われているんですよ♪

>>ナイトアイボーテを詳しく見てみる

●使用前にパッチテストをしよう

ナイトアイボーテはまぶたへの副作用を緩和する成分が使われていますが、使用した方全員が副作用を起こさないとは断言出来ません。
デリケートなまぶたへの使用ですし、体質や肌質によっても左右されます。まぶたへの使用前に必ずパッチテストを行いましょう。

【パッチテストのやり方】

1、二の腕の内側など、皮膚の薄い部分にナイトアイボーテを塗る
2、1~2日ほど経過を観察し、赤みやかゆみなどトラブルがないかチェックする

少しでも赤み、かゆみが出た場合は、使用を中止してください。
届いたらすぐにまぶたに使ってみたくなりますが、副作用で後悔しないためにも必ずパッチテストをしておくことをおすすめします。

●長時間の使用を避ける

ナイトアイボーテは、まばたきの少ない状態である、寝ている時間に使用することで二重のクセを付ける働きがあります。
洗顔のタイミングでしっかりとまぶたに塗布した箇所を落としてから、再度ナイトアイボーテを塗るようにしてください。
落とさずに使っているとトラブルの原因になりますし、長時間の使用はどうしてもまぶたに負担がかかってしまいます。

日中のメイク時にも使用しているという口コミがありますが、メイクをしていないときはまぶたを休ませてあげることも必要なのです。

・二重のクセが付いてきたら日中は使用しない
・メイク中はメザイクを使用する
・ナイトアイボーテを日中も使用するのであれば、家に帰ってからすぐに落としすっぴんの時間を作る

など、まぶたに長時間つけっぱなしにしない工夫をしてみてくださいね。

●まぶたケアをしっかりする

ナイトアイボーテを付けたあとは、まぶたのケアをしてあげることでトラブルの危険性を回避することが出来ます。
洗顔後に、まぶたに美容液などのケアアイテムを塗って保湿をしましょう。

 

肌に合っていないかも!?代表的な症状と原因

ナイトアイボーテが肌に合っていない可能性がある方には、こんな症状があります。使ってみて少しでも当てはまることがあれば、安全性を考えて使用を中断しましょう。

●敏感肌やアトピー体質な人は痒みがでることがある

皮膚の耐性が低下している敏感肌の方や、アレルギーから来るアトピー体質な方は、皮膚へのちょっとした刺激にも痒みなどが出てしまいますよね。

痒みが出る原因として、以下が挙げられます。

・ナイトアイボーテに含まれる成分に対してもともとアレルギーを持っていた
・ナイトアイボーテのエタノールが皮膚に刺激を与える
・アイプチによってまぶたが引っ張られる

ナイトアイボーテに植物由来の消炎作用や肌荒れを防ぐ成分が入っているものの、使用前にパッチテストを行うなど対策が必要です。
敏感肌やアトピー体質の方は、少しでも痒みが出たら使用は避けるか、医師に相談してください。

 

●まぶたが荒れることがある

赤くなる、腫れる、ただれなどが代表的な症状として、まぶたが荒れてしまうことがあります。
これは、長時間の使用や、ナイトアイボーテを落とすときに強くこすることが原因。
一度に塗る量や塗る範囲、使用時間を守り、十分お湯でふやかしてから落としましょう。

●ヒリヒリして痛い

ナイトアイボーテを使用していると、ヒリヒリして痛みが出るという使用者の声がありますが、これには2つの原因が考えられます。

1、ナイトアイボーテに使用されているエタノール

殺菌作用、液を固まらせない、保存性が上がるという理由からエタノールが配合されています。
消毒液として知られているエタノールは揮発性があり、菌を死滅させるときに水分と熱を奪うため、まぶたにもヒリヒリした感覚が伴うのです。

2、使用範囲が広い

しっかりと二重ラインを作りたいからと、まぶたの広範囲に塗ってしまっていませんか?
二重のライン以外にも広く使用すると、余分に塗られた液が乾いて皮膚が突っ張り、ヒリヒリした感覚が生じてしまいます。

ヒリヒリして痛みを感じるのはエタノールと間違った使用方法によるものが主な原因ですが、赤みを伴ったりかぶれたりした場合は体質に合っていないことが考えられます。
無理に使用を続けるのはリスクがあるためおすすめ出来ません。

 

この感覚は副作用?効能?

ナイトアイボーテの使用感で、まぶたが熱くなる、突っ張るという感覚があるようです。
果たしてこの皮膚刺激は副作用なのでしょうか、効能なのでしょうか。考えられる原因を症状別にご紹介します。

●血行が良くなってまぶたが熱い

ナイトアイボーテには、植物由来のボタンエキスやアルニカ葉エキスにより血行促進効果があります。
まぶたに塗ると熱く感じるという口コミが多いのも、これらの成分による働きと考えられるでしょう。

また、先ほども触れたエタノールの揮発作用も熱く感じる原因のひとつ。副作用というよりも、血行促進と殺菌作用によるものと言えます。

●まぶたが突っ張って痛い

塗り方を間違えると、まぶたが突っ張って痛みを感じる場合があります。
ナイトアイボーテを塗る箇所を定め、液をたくさん塗るというよりも、二重にしたいライン上にだけ塗るようにしてみてください。

もともと厚めの一重の方は皮膚にハリがあるため、二重になるための皮膚に余裕が無い状態。まぶたが薄く、皮膚が柔らかい人に比べると、突っ張っている感覚がしやすいと言えるのです。
ナイトアイボーテに配合されている植物由来のアルテア葉エキスには皮膚の柔軟性を高める効果があるため、日々使用していると、柔らかく二重になりやすいまぶたになりますよ。

使い方を間違えるとまぶたにたるみが出る

ナイトアイボーテで間違った使い方をしてしまうと、まぶたにたるみが出てしまう恐れがあります。
正しい使い方を知ることも重要ですが、やってはいけないNGな使い方を知って、たるみを防ぎましょう。

NGポイント1:広範囲に塗る、液をたくさん塗る

二重を定着させるために、がっつりまぶたを固定した方が良いのではないかというのは、かえってまぶたをたるませてしまう原因に。まぶたが広範囲で引っ張られ、負担がかかってしまいます。
液を多めに塗るのも、余分な皮膚を突っ張らせてたるみに繋がってしまうことになりかねません。適量を適切な二重ラインにだけ塗ることが大切です。

NGポイント2:プッシャーでまぶたを押し込み過ぎている

ナイトアイボーテに付属されているプッシャーを使って理想の二重の位置にまぶたを押し込みます。
このときに力を入れてグイグイと押し込んでしまうと、皮膚が伸びてたるみを引き起こしてしまいます。二重のラインでまぶたをくっ付けることが目的なので、あまり力を入れる必要はありません。

NGポイント3:洗顔のときに無理矢理剥がしている

ナイトアイボーテはウォータープルーフのようにかなり強力な接着力があるので、お湯で少し洗い流した程度では剥がれません。
爪で引っかいたり、ゴシゴシこすって剥がすのはまぶたがたるむ原因になります。

タオルにぬるま湯を馴染ませ、まぶたに当ててふやかすようにして落としましょう。しっかりふやけると、ポロポロと軽く撫でただけで剥がれるようになりますよ。
時間がかかる、急いで落としたいという方は、ウォータープルーフ用のクレンジングやアイメイクリムーバーを使用してください。

二重が不自然に!?逆効果になる使い方していませんか?

ナイトアイボーテで理想の二重のラインにしたくても、かえって違和感のある三重まぶたになってしまったり、一重になってしまうことがあるんです。
この症状は、使い方に原因がありました。

●二重の幅を広くしてしまう

現在は幅の広い平行二重が女の子たちに流行っていますね。

しかし、整形以外で持続力のある幅広二重ラインで作るのは難しいのです。

ナイトアイボーテで二重ラインを作る原理は、作りたい二重ラインに折り目を作り、その上にまぶたの皮が被ることで二重を形成させます。
幅の広い二重では上から被るまぶたの皮も少ない状態ですし、二重部分に織り込まれる皮膚が多くなるため、かなり深い折り目が必要になります。

広い二重幅でクセ付けしようとするとなかなかラインが定着しないだけでなく、持続力が無く不自然な位置でまぶたが被って、一重のように見えてしまうことになりかねません。

●ラインをしっかり決めていない

毎回二重を作るラインが違っていると、さまざまな位置にクセが出来てしまい、折り目が迷子になってしまいます。
こうなると綺麗な二重ラインが完成しませんし、その日の顔の水分量で二重が変わったり、不自然にたるんだようなまぶたに見えるのです。

目元に対して自然なアーチを描くような線を意識し、毎回同じ位置にナイトアイボーテを塗るのがコツですよ。

おわりに

ナイトアイボーテによるトラブルは、間違った使い方をしているか、体質に合っていないかのどちらかが原因と言えるでしょう。

ナイトアイボーテ自体には、アイプチによる副作用を軽減させるための植物由来の成分が含まれています。
今まで100均やドラッグストアで購入していたアイプチが合わなかったという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

使用する際は必ずパッチテストを行い、正しい使用方法を落とし方をマスターしてくださいね。

【二重まぶた作り専用 ナイトアイボーテ】

>>ナイトアイボーテを詳しく見てみる

こちらもおすすめ↓

ランキング

【実際に購入して体験してみた!】

注目記事

\\一重まぶた・奥二重に悩む方必見!//   私のコンプレックス… それは、一重まぶたでした。 化粧のたびにアイプチやメザイクで二重ラインを作っていましたが、まぶたの皮膚がたるんで余計に目が ...

当サイトでは、さまざまなまぶたの悩みを抱えるモニターさんに「二重ラインが定着する!」と人気の商品を1ヶ月間使い続けてもらいました。 そのレポートや結果をまとめていますので、ガチな体験   & ...

ナイトアイボーテはたくさんの読者モデルが使っていたことから人気に火が付き、今では6万本も売れた実績を持つ商品です。 ナイトアイボーテが多くの人に使われいる理由は、 整形をしなくても二重ラインが定着する ...

  二重記念美とナイトアイボーテの2商品を同時に使った体験談はコチラ!! ↓ ↓ ↓   二重記念美について 公式ページはこちら 詳細・体験談ページへ 値段 2,980円 特徴 定 ...

-ナイトアイボーテ

Copyright© 二重まぶたにする方法を教えるサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

ナイトアイボーテと二重記念美の体験