投稿日:

一重まぶたを生かした化粧品(コスメ)の選び方

この記事を読もうとしている女子の中には、「一重まぶただし、頑張っても可愛くなれない・・・」と悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

たしかに一重まぶたと二重まぶたを比べると、どうしても二重まぶたのほうが華やかに見えてしまいますよね。

だからといって一重まぶたがダメというわけではありません。

今回は、一重まぶたを生かした化粧品(コスメ)の選び方についてご説明していきたいと思います。

今まで一重まぶたで悩みを持つ女子は必見の記事ですよ。

■一重まぶたのタイプ

一重まぶたと言っても、様々な一重まぶたのタイプがあることを理解しておきましょう。
今回は、「スッキリ一重まぶた」と「ぼってり一重まぶた」をご紹介します。

・スッキリ一重まぶた

スッキリ一重まぶたは、まぶたの上の脂肪分が比較的少ない状態の一重まぶたを指します。
切れ長でスッとした目もとが特徴的です。
平安時代の美人に似ていると例えられることが多く、古風な印象を与える目もとともいわれています。

・ぼってり一重まぶた

ぼってり一重まぶたは、まぶたの上に厚みのある脂肪分が乗った状態の一重まぶたを指します。
厚ぼったい印象を与えるまぶたのため、普通にしていても相手に伏し目がちな印象を与えてしまうことがあります。
二重まぶたのクセ付けをするのがやや難しいことが多く、数多くあるまぶたの種類の中でもクセがあるのが特徴です。
そのため、メイク術がカギになってくるともいわれています。

■一重まぶたを生かしたメイク術

・アイラインの幅に注意

一重まぶたの場合、アイラインの幅に注意が必要です。

アイラインの幅が目立ちやすい目もとの構造となっている為、アイラインの幅が不自然に太かったり、よれていると目立ちやすいというデメリットがあります。

一重まぶたの人がアイラインを引く場合は太さを出し過ぎないのがポイントです。

目もとを強調したいという一重まぶたさんは、アイラインは控えめにしつつアイシャドウでぼかしを入れて立体的に仕上げてみてくださいね。

アイラインの引き方に不安のある人は、ペンシルタイプのアイラインで引くとナチュラルな印象になりますよ。

・ブラウン系メイクは目力アップ

肌なじみがいいアイシャドウとして人気があるブラウン系メイク。
オールシーズン使えるだけでなく、一重まぶたを生かしたメイクを簡単に行うことが出来ます。

上手にグラデーションを加えたり、アイラインをブラウン系に変えてみるなど色々チャレンジしてみてください。
相手にキツイ印象を与えることなく、はっきりとした目もとに仕上がりますよ。

・下まぶたのメイクで縦幅を広げる

アイメイク術の中でも上級者テクニックである、下まぶたのメイク方法をご紹介します。

下まぶたのラインから少し外す形でアイラインを引いたり、つけまつげをつけることで、目もとの幅を広げることが出来ます。
この時の注意点としては、不自然なくらいに縦幅を広げすぎないということです。

鏡でメイクをチェックしながら、縦幅が不自然な印象にならないように仕上げていってくださいね。
他にも、涙袋を強調するようなぷっくりメイクをとりいれるのもおすすめです。

・まつげはロングに!

一重まぶたのメイク術で押さえておきたいのが、まつ毛の長さです。

目もとがあまり華やかでない一重まぶたは、まつ毛の長さを出すことで華やかさへと繋がっていきます。

まつ毛の長さを出すマスカラを使用しても良いですし、つけまつげでプラスしてもOK。

最近人気の高いまつげエクステを取り入れるのもおすすめです。
ウォータープルーフタイプのマスカラを使うと耐久性があがるので、化粧崩れが少なくなります。

・眉毛でホリを演出

一重まぶたとはあまり関連性のないように感じる眉毛ですが、一重まぶたのメイク術には欠かすことが出来ないポイントです。

目もとをしっかりと魅せてあげるためにも、眉毛をしっかりと書くことをおすすめします。

濃くしっかりというよりも、最近流行りの「ナチュラルボサ眉」のような自然でありながらしっかりとトレンドを押さえたような眉毛を取り入れるのが良いでしょう。

眉毛の色は出来るだけ髪の毛の色に寄せると不自然さが無くなります。

 

当サイト人気記事…

-二重まぶた化粧品

Copyright© 二重まぶたにする方法を教えるサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ナイトアイボーテ体験