投稿日:2017年6月4日 更新日:

腫れぼったい一重まぶたに悩みやコンプレックスを抱えている人は少なくありません。事実、日本人のおよそ7割は一重まぶた、もしくは奥二重であるというデータも存在します。しかし一重まぶたになってしまう原因を知り、正しい方法で改善していけば理想の二重まぶたを手に入れることができるケースもまた多いのです。

ここでは二重になりにくい主な原因のひとつである”むくみ”について掘り下げ、その改善策をご紹介します。

一重まぶた特有のむくみを改善する

むくみは二重まぶたの天敵です。適切な改善方法でむくみを解消するだけで自然に二重まぶたになることもあるので、ぜひ実践してみましょう。

規則正しい生活習慣

まず手始めにご自身の生活習慣を振り返ってみましょう。

徹夜や夜更かしをして、まぶたはもちろん顔全体がパンパンにむくんでしまった経験はないでしょうか。睡眠をしっかりとることはむくみ解消の重要なポイントとなるので、就寝前のスマホを我慢するなど早く寝る習慣をつけてみましょう。
また、新陳代謝を活発にして老廃物を除去することでむくみを解消する効果があります。代謝をよくするには適度な運動による脂肪燃焼が効果的ですから、時間をつくってウォーキングをしてみたり普段使っているエレベーターをやめて階段をのぼるなど、無理なく小さなことから始めてみるといいでしょう。

血行促進してむくみ解消

二重まぶたをつくるためのむくみ解消には滞った目元の血行を改善することが効果的です。目元の毛細血管をマッサージして血流をよくしてあげることで、むくみを解消して自然な二重まぶたをつくることができます。

アイクリームで摩擦をおさえる

目元のマッサージをする際にはアイクリームを使用して摩擦を軽減することが大切です。皮膚のうすいまぶたは強い摩擦を加えると赤く腫れてしまったりシワの原因となってしまうため、まぶた専用ピーリングマッサージジェルなどのアイクリームを使って優しくケアしてあげましょう。

まぶたのマッサージ方法

まぶたをマッサージするときはアイクリームを使用して、下から上へ持ち上げるようなイメージで円を描くようにやさしくマッサージします。
こうすることで普段の洗顔では落としきれない皮脂や老廃物を取り除いて、まぶたの血行を改善することで二重まぶたになりやすい肌状態をつくってくれます。

毛細血管の血行促進

眉間の下のくぼんだ部分から、骨に沿って外側へ流すようにマッサージをおこないます。その際も余計な摩擦を加えないようにアイクリームを使用することをおすすめします。
このマッサージを継続しておこなうことで、目元の血流がよくなりまぶたのむくみ解消に効果を発揮します。

老廃物を取り除く

アイクリームはマッサージによる血行促進効果だけでなく、日頃の洗顔では落としきれていない汚れや蓄積した老廃物を除去してくれる効果があります。
まぶたに溜まった老廃物は二重のラインを作りにくくしてしまいますが、アイクリームを使用してマッサージをすることでその汚れをきれいに落としてくれます。そのため二重まぶたになりやすい皮膚状態をつくりあげることができます。

まぶたの炎症やかぶれに注意する

前述した通り、まぶたの皮膚はうすく非常にデリケートな部分です。そのため強い刺激や肌に合わない成分を使い続けることで皮膚がかぶれたり赤く腫れてしまうことがあります。

肌に優しい成分

アイクリームには保湿や炎症をおさえる効果をもった成分を配合しているものがあります。

オウゴン根エキス

抗アレルギー・抗菌・抗炎症作用などをもつオウゴン根エキスは、肌荒れ防止に効果的でアトピーやニキビ予防にも活躍する成分です。

ヒアルロン酸

聞きなじみのあるヒアルロン酸には皮膚を再生する効果があり、目元のハリと弾力をあたえてシワやたるみの予防に効果的です。

ビタミンC

ビタミンCは肌の酸化を防ぎ、肌トラブルの改善に効果的です。アイクリームに限らず化粧品類には欠かせない成分ですから積極的に摂取できるものを選びましょう。

もしもまぶたがかぶれてしまったら

万が一まぶたがかぶれたり炎症を起こしたとき、アイクリームやアイプチを使用している場合はすぐに使用を中断してください。肌に合わないものを無理に使い続けると症状が悪化する恐れがあります。
また痒みが出ることがありますが、掻いてしまうと炎症を起こした皮膚にさらなる刺激を与えてしまいます。

対策として、かぶれや炎症がある場合にはまぶたを冷やすことで炎症や痒みをおさえ、しっかりと保湿をすることで早く症状が治まります。
また症状がひどい場合には病院で医師の診断を受けるようにしましょう。

アイクリームによるマッサージで効果が出るまでの目安

アイクリームを使用したマッサージは強制的に二重まぶたをつくるのではなく、あくまでも二重になりやすい肌をつくることが最大の目的です。そのため今日マッサージをしたからといって明日には二重まぶたになるということはありません。継続的にマッサージをすることによって肌トラブルを防ぎ、美容成分を吸収して肌の状態を改善することではじめて効果を実感できるものです。

効果を実感できるまでの期間には個人差があり、早い場合では1週間ほどで二重になったというケースもあります。ただしむくみがひどかったり脂肪が多い方は長期的なマッサージの習慣づけが必要となりますので、少なくとも1ヶ月間は毎日コツコツとマッサージを続けてみましょう。

-二重まぶた化粧品

Copyright© 二重まぶたにする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.