投稿日:2017年4月9日 更新日:

二重まぶたに見えるメイク

一重の憧れといえば、「パッチリ二重」

メイクで、簡単に綺麗な二重が作れはしないものかと、試行錯誤した方も多いはずです。

メイクでの定番といえば、アイプチ。とても便利なのですが、剥がれてしまったり、メイクがよれたり、不自然になってしまったり・・・場合によっては使いずらかったりしてしまいます。今は、テープタイプの物が主流になってきましたが、内容本数が以外と少ないので、失敗すると勿体無い!お値段も、安くはない・・・

そこで、メイクヨレも気にせず!剥がれにくく!自然なパッチリ二重になれるメイク術を紹介します!

ここで登場するのが 「絆創膏」(肌色で半透明で伸縮性のあるものがオススメです☆)経済的で、失敗してもやり直しもききますし、自然でキレイに仕上がるのでかなり気に入ってます!

メイクも、クリーム系やアイライナー等、気にせずに使えます!→絆創膏を使った二重の方法ついてはこちらでも説明しています。

手順はこちら↓↓

①絆創膏をカットします。

(  □ |)←□は綿の部分、棒線の所が絆創膏のはがし口です。

まず、↑この綿ギリギリの所から右側の部分をカットします。
(ここから切る事で、使う時に便利になります。)

②またまたカットします。

今度は、①でカットしたものを細かく横にカットしていきます。

¦ |)←二本線が先ほどの切り口になります。これを、幅0.5ミリ?1ミリ幅に横にカットしていきます。

③装着!

細かな糸より少し太めの物がいくつか出来た所で、いよいよ装着です。

細かく切った絆創膏を一つとり、はがし口(①と同じ部分)のセロファンの余白が少し残っている部分からはがし、セロファンをすべてはがします。

二重にしたいラインの部分に、絆創膏を貼り付けます。
(この時、絆創膏の両端を持ってラインに貼り付けます。)

最後に、絆創膏の両端を綿棒などで軽く押さえて完成!
(剥がれが心配な場合は、両端のみ点付け程度、アイプチをつけてみてください。)

作業は以上です!

目を開ければ、パッチリ二重になっているはずですよ。

最初は、慣れずに失敗してしまう事もあるかもしれませんが

すぐに上手な二重を作れるようになるはずです。

ちなみに、メイク後ではくっつかなくなってしまいますので、メイク前に、まぶたの油分をキレイに落としてから始めて頂くと、キレイにくっつき、やり直しもききますよ。

結構頑丈にくっつきますので、まぶたからはがす際には洗顔フォームなどで粘着質を弱めてからはがしてください。

クリームタイプのアイシャドウや、ファンデーションを使う際には二重にした部分を軽くポンポンとなじませるようにするとキレイに仕上がります!

↓↓他にもこちらの方法で、クセがつき自然な二重になった方もいらっしゃいます!是非、お試してみてください。

こちらで、絆創膏を使わずに二重まぶたにした体験レビューが実際の写真付きで公開されています。

当サイト人気記事…

-二重まぶた化粧品

Copyright© 二重まぶたにする方法を教えるサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ナイトアイボーテ体験