投稿日:2017年4月9日 更新日:

二重まぶたの原因は目のまわりの脂肪のせい?

はれぼったい印象を与えてしまう、まぶた周りの脂肪

まぶたに脂肪がついてくると腫れぼったく見えてしまいことが多いということです。

しかし、まぶたを自力で形成するうえでとても重要でそれは脂肪燃焼を促進させると皮膚に余裕が出てきて二重ラインの形成がしやすくなってくるということがあります。

そこでまぶたの脂肪を安全に燃焼させる方法としてする運動があるということですね。

それは目をギュッとつぶった状態で3秒間、そのあと大きく目を見開いた状態で3秒間、これを7回繰り返すのがとてもおすすめの方法だということです。

しかし、やりすぎても効果は同じであるということで、だいたい7回くらいまでが適度な運動になるということですね。この方法であればまぶたの皮膚を直接触ることもなくこれが2重まぶたの自力形成にとても効果的になるということであります。

それはまぶたの筋肉を使うことでまぶたの筋肉の枝ができやすくなるということにあります。目のまわりの運動をすることで、まぶたの脂肪燃焼が促進されることと、目の周りの血行も促進されるという効果があります。目の周りの細胞の代謝も活性化しますので、イキイキとした目にすることができるのです。

しかし、あまり若いうちからこの運動をし過ぎるということでは、まぶたの皮膚を傷めてしまったり、皮膚が伸びてしまって逆効果になる場合もあるようです。それで適度に行うということが大切ですが、それには朝と晩、寝る前の2回やることが一番効率的にもよく効果も出るということです。

ホットアイマスクを使用する手も

また、目の周りの脂肪燃焼の方法として「蒸気でホットアイマスク」を使用するという方法もあるということです。それは見た目もとに付けてから1~2分くらいもするとアイマスクが40度くらいの温さになってきてアイマスクから蒸気がでてくるという仕掛けのものなんですよ。

その温かさは10分間くらい続きますが、目の周りが蒸気でしっとりとなってくるというのがわかります。目の疲れを取るための商品なのですが、この商品はなかなかのもので、実は脂肪燃焼促進にも効果があるということなんですよ。

使ってみた人の感想では、使い続けていくうちに腫れぼったい目がパッチリとした目になってきたということもあります。

二重まぶたを自力で形成することに直接には効果的だとは言い切れませんが、二重まぶたを作る上で脂肪燃焼効果があるということで使ってみるのもいいかもしれないということですね。また、目の周りにむくみを感じる人は血液の流が悪くなっているということで、水分が失われていることが原因になっているということが多いようです。

そこで対処方法としては、ガーゼやハンカチなどを軽く塗らして目の上に乗せて眠ってみると効果的であるということです。それは朝起きた時の目の周りのすっきり感に気がつくことですね。

血液の流が改善されたことから目の周りの脂肪燃焼が促進されることも気対できるという方法です。この方法は、自力で二重まぶたを促進させる方法として効果的になるということです。

当サイト人気記事…

-自力で二重まぶたにする方法

Copyright© 二重まぶたにする方法を教えるサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

ナイトアイボーテ体験